Loading

【大地】就労継続支援B型事業

就労継続支援B型事業

img_0705
いっしょに働く仲間がいる。自分にも得意な事がある。土作りや花の苗で地域に「大地の恵み」を届けたい。
みんなで仕上げたビニールのシールはどんな商品を飾り、どの店に並び、誰の手に届けられるのでしょう?

ふれん土の製造・販売

バーク(木のチップ)・米ぬかなどをじっくり発酵させ、もみ殻・発酵落葉・燻炭などを配合。たっぷり時間をかけ熟成させた天然素材を使ったこだわりの一品です。利用者が真心を込め天地返しで仕上げています。市内量販店や直売所で販売しています。

ビニール圧着

ベルトに乗って流れていく型にシールをかぶせ、熱で圧着させる仕事です。キャップを乗せる人、シールをかぶせる人、加熱後の製品を取り上げる人、数をチェックする人など、パターンが決まっており、わかりやすい作業でもあります。

リサイクル作業

地元安曇野川地域の福祉推進委員さんと共同でアルミ缶のリサイクルに取り組んでいます。 収益は折利用者の工賃と地域福祉の推進のために使われます

竹紙

地元で扇骨(扇子の骨組み)作りの過程で大量に出る削りくずを再利用。ミキサーで粉砕し紙すきをします。 手作りの個性が加わり、独特の味わいのある和紙に仕上がります。

苗作り・花壇管理

土作りから発展して野菜・花苗作りをしています。市内量販店などや直売所に出荷しています。結婚式場の花壇管理をしています。

サツマイモ、玉ねぎなどの栽培をしています。収穫した野菜は、給食センターへの出荷や直売所に出荷しています。
サツマイモは焼き芋にしてイベントで販売しています。

PAGE TOP