Loading

先輩職員メッセージ

成長の各ステージで学び、力をつけている先輩たち

虹の会が提供するサービスは、相談支援、就労支援、生活支援、地域支援が基本です職員は法人内のさまざまな施設・役割を経験して、利用者が社会のなかで安心して暮らし、働くためのサービスの本質や支援のあり方を習得。入社から「チャージ(充電)」「チャレンジ(学ぶ・研鑽」「チンジ(変化・変容)」と段階的に目標に向かて成長を続けています。

ステージ

先輩メッセージ

利用者に寄り添い、一人一人の個性を大切にする職員になりたいです。

虹の会に就職を決めた理由

就職説明会で虹の会に出会い、障がい福祉に対する職員の熱い思いや、利用者の思いを尊重し寄り添う、支援のあり方を聞いて、同じ職場で働きたい!という思いが強くなりました。事業所を見学・作業体験させていただき、現場の職員の動きや、利用者の姿を実際に見ることができ、就職後のイメージがより鮮明になりました。

―現在の仕事内容

電話対応、面談、自宅・事業所訪問、会議出席、ケース記録、会議録・資料作成、余暇活動、研修開催、イベント・啓発活動など。

―1日の仕事の流れ

朝礼後、ケース報告等の打ち合わせをします。利用者・関係機関と面談や会議を行うため、訪問に出ます。関係機関と情報共有を行い、利用者へサービスの紹介・サロン等の同行支援を行います。事務所に戻り、ケースの報告・記録をします。

―ズバリ、虹の会の魅力は???

啓発活動・イベント等に参加しているため、地域の方と関わり、虹の会について知っていただく機会があります。
法人内で職員研修が行われ、業務の振り返りや相談ができる、定期的な学習会があります。
県外からの就職のため、入社後間もない頃は新しい環境で不安でしたが、利用者・職員に高島市や虹の会について教えていただける“人とのつながり”を感じられる職場です。法人名にある“虹”のように、一人一人の個性(色味)のあるところも魅力の一つです。

―当面の目標

利用者に寄り添い、一人一人の個性を大切にする職員になりたいです。
相手の思いに耳を傾け、自立し安心して暮らすためにどのようなサービス・資源が必要なのか一緒に考えながら支えていくことが目標です。

現在就職活動中の学生の皆さんへのメッセージ

福祉の仕事は毎日、変化と動きのある職種です。人と人との支え合いの中で感じとれるものがたくさんあると思います。何かを始める・みつけるきっかけとして虹の会に興味を持っていただけたらと思います。みなさんと一緒に働ける日を心待ちにしています。

一人ひとりに寄り添う支援を!

虹の会に就職を決めた理由

きっかけは就職活動での合同セミナーでした。福祉でも障がいの分野というのが私には新鮮で、挑戦の心持ちで就職を決めました。また、法人説明会等で職員の方々と関わる中にあたたかい雰囲気を感じ、「ここなら頑張れるのではないか」と思えたのも理由の一つです。

―現在の仕事内容

主に作業や余暇の支援、自主商品の作成を行っています。また、連絡帳の記載やケース記録、作業・業務日誌作成等の事務面での業務も担っています。

―1日の仕事の流れ

朝、職員間でミーティングを行い、一日の予定や役割の確認をします。その後、送迎や作業準備、作業支援・生活支援を行うといった流れです。支援の終了後、ケース記録の作成や翌日のミーティングなどで職員間の情報共有を行います。

―ズバリ、虹の会の魅力は???

支援の中で、こちらから伝えることもそうですが、伝えられる・教わることがたくさんあります。また、”素直な反応”に触れることで喜びとともに課題をもみつけられ、乗り越えた際には自分自身の成長を感じられます。同法人の他事業所職員の方々と交流する機会があり、情報の共有や相談のしやすい環境なのも魅力です。

―当面の目標

その人がその人らしく生活できる環境を確立したい……そのために、一人ひとりの個性を尊重し、寄り添う支援を行っていきます。

現在就職活動中の学生の皆さんへのメッセージ

私も何の気なしに行った就職活動にて、虹の会に出会いました。「どんなところに就職しよう……」と不安に感じている方もいるかと思いますが、少し「ここ、気になるな」と思える場所があるなら、迷わず挑戦してみてください。人生、一期一会です。良いご縁があなたに訪れますように!


利用者に満足してもらえるような支援ができるようになりたいです。

虹の会に就職を決めた理由

前職との関係で「何か福祉の仕事に携われれば」というところから、虹の会にお世話になることに決めました。

―現在の仕事内容

障がいがある人の余暇支援、目的地までの送迎、通院の介助等のヘルパー業務が中心です。

―1日の仕事の流れ

午前中はヘルプの送迎や通院介助、昼からは事務作業、また、15時頃からヘルプ業務をしています。

―ズバリ、虹の会の魅力は???

業種がたくさんあって、自分に合った仕事に出会えます。
利用者と直接関われることで、泣き笑いをともにでき、毎日が感動です。
向上心のある職員が多く、やりがいとスキルアップにつながります。

―当面の目標

わになろうへの異動1年目なので、業務内容を覚えるとともに、利用者に満足してもらえるような支援ができるようになりたいです。

現在就職活動中の学生の皆さんへのメッセージ

仕事は厳しく!しんどい時もありますが、とてもやりがいのある仕事です。ぜひ、楽しく一緒にがんばりましょう!!


山本 美湖(主任 高島市障がい者相談支援センターコンパス) 今まで積んできた経験を新しい相談員さんに伝えていくこと。忙しくても笑顔を絶やさない様にする。

虹の会に就職を決めた理由

面接いただいた上司の人柄に魅かれ入社を決めました。初めはデイサービスの調理スタッフとして働きはじめましたが、ヘルパー(福祉)という仕事を知り、休日を使ってヘルパー2級の資格を取得しました。
その後、ご縁があって、現在の相談支援専門員の仕事をさせて頂くことになりました。

―現在の仕事内容

・相談支援業務を担当しています。
障がいのある方の困りごとを解決できる様に、まず思い(ニーズ)や、生活状況の聞き取り(アセスメント)をさせて頂き、ご本人さんにとって一番良い方法を見つけていきます。
相談に来られるご本人だけでなく、ご家族全員に支援が必要な場合もあります。問題解決まですべて一人で支援するわけではなく、色々な関係者と連携をとって、複数の支援者がサポートをし、問題解決に向けて一緒に検討していきます。
障がいのある方が、よりより生活が送れる様、今年度より、地域の障がい理解や基盤作りにも一層力を入れています。

―1日の仕事の流れ

出勤→スケジュール・メールチェック
訪問/ケース記録/会議/電話・来所相談を受ける/関係機関との調整・連絡など
電話応対や訪問・会議に参加したり、事務所を出たり入ったりの1日です。
相談に来られる方は、障がいのある方やそのご家族、支援者、学校関係者や地域の方々など、とても幅広くなっています。

―ズバリ、虹の会の魅力は???

とにかく、職場の雰囲気が良くとても働きやすい職場です。
『これはどうしたらいいかな?』と声にするだけで、すぐに周りの職員さんも一緒になって考えてくれたり、アドバイスをくれたりします。

―当面の目標

今まで積んできた経験を新しい相談員さんに伝えていくこと。
忙しくても笑顔を絶やさない様にする。

現在就職活動中の学生の皆さんへのメッセージ

色んな可能性を引き出してくれる職場です。
また、熱意ある先輩方がたくさん働いている職場ですので、ぜひ、一緒に仕事をしましょう!お待ちしております。

PAGE TOP