Loading

虹の会 News

人権研修を行いました

5月30日、利用者研修として「人権」について考える時間を持ちました。

講師をお招きするはずが、急遽都合が悪くなったとの事で

前日の夕方と職員一同「どうする?どうする?!」と大慌て。

さて、当日の様子は・・・

「どんな時にムカつく?」という個人ワークを実施。

それぞれ自分の気持ちを確認しながら記入していきます。

「全然ない!」というおおらか?な方もいる一方、中には「私は人をムカつかせる方かも・・・反省しないと」と話す方も。

その後は職員によるロールプレイ。

『挨拶したけど無視された。無視された人どんな気持ち?無視した人はどうすれば良かった?』をお題に、

見た感想やアドバイスを皆さんにお願いしました。

 

職員の迫真の演技により「悪者!」「あれはヒドイ!」などの感想が。演じた職員さんは・・・ちょっと汗。

最終的に「気持ちよく一日をスタートさせるために、挨拶は大事」という意見にまとまりました。

 

関連記事一覧

PAGE TOP