Loading

虹の会 News

人権学習

12月10日大地では、「花さき山」を題材に優しさについて人権研修を実施しました。

心温まる内容で、利用者も理解しやかったようです。

優しさを花に描いて用紙に貼る活動を継続することで、優しさが積みあがっていければと願っています。

10日ほどたつと、用紙一面に花が咲くようになりました。

(例)

トイレのスリッパをきれいに並べてくれる。

しんどいとき「だいじょぶ」と声をかけてくれる。

作業が始まる前、軍手を用意してくれる。

更衣室が混んでいるときは、自分は後から入る。

「風邪をひかんときや」と優しく声をかけてくれる。

※優しさを見つける人の心も優しいと感じます。

 

関連記事一覧

PAGE TOP