Loading

虹の会 News

熱中症予防とコロナ感染防止について

新型コロナウィルス感染拡大を防ぐための「新しい生活様式」における熱中症予防のポイントをご紹介しましょう。

1、マスクの着用について
  マスクは感染症の予防には効果がありますが、熱中症になるリスクが高くなります。
  屋外で人と十分な距離(2メートル以上)が確保できる場合は、マスクを外すようにしましょう。

2、こまめに水分補給をしましょう
  喉が渇く前に水分補給をしましょう。
  1日、1.2リットルが目安です。
  水分だけでなく、塩分の補給も忘れないようにしてください。

3、エアコンの使用について
  熱中症を防ぐためにはエアコンの活用が有効です。
  ただし、エアコンだけでは室内の空気を循環するだけなので、冷房時でも窓を開放して換気を行ってください。

関連記事一覧

PAGE TOP